事前審査受付の展開

事前審査受付の展開は、御利用船社のSea NACCS参加・利用状況によって、以下の3つのパターンに分類されます。 このパターンによって、ディスパッチセンターに差し入れていただく書類の有無・種類が異なります。

パターン1/ Sea NACCS参加 DOR01或いはDOR実施 船社の場合

  • ターミナルは、NACCSセンターから非同期電文の通関許可承認情報・DOR01或いはDOR情報を受信します。
  • 利用者はNUTS-Web上で、「事前審査受付申込」を行ないます。
  • ターミナルは、事前審査受付情報と通関許可承認情報、DOR01或いはDOR情報をチェックし、OKならば即座に、利用者にディスパッチオーダー情報(搬出受付管理番号が付いた)を返します。
  • 利用者は、ディスパッチオーダーフォームを確認し、ディスパッチオーダーを印刷します。
  • トレーラー運転手が、ディスパッチオーダーをターミナルへ持参し、コンテナ搬出となります。

パターン1図

このパターンの場合、利用者は、ディスパッチセンターへ書類を差し入れる必要がありません。
NUTS-Webにアクセス出来る端末さえあれば、その場で、ディスパッチ発行まで行なうことができます。

このページのトップへ

パターン2 / Sea NACCS参加 DOR01或いはDOR未実施 船社の場合

  • ターミナルは、NACCSセンターから非同期電文の通関許可承認情報を受信します。
  • 利用者は、NUTS-Web上で、「事前審査受付申込」を行ないます。
  • 利用者は、ディスパッチセンターへデリバリーオーダー(以下、D/O)の差し入れを行ないます。(D/Oには指示書NO.を 裏書きしてください。)
  • ディスパッチセンターは、指示書NO.をキーとして事前審査受付情報と通関許可承認情報、D/O記載内容をチェックし、 OKならば、ディスパッチオーダー発行通知を、Web上の利用者の確認フォルダへ送信します。
  • 利用者は、Web上でディスパッチ発行通知を確認し、ディスパッチオーダーフォームを表示します。
  • 利用者は、ディスパッチオーダーフォームを確認し、ディスパッチオーダーを印刷します。
  • トレーラー運転手が、ディスパッチオーダーをターミナルへ持参し、コンテナ搬出となります。

パターン2図

このパターンの場合、利用者は、ディスパッチセンターへD/Oおよび受渡書を差し入れる必要があります。

このページのトップへ

パターン3 / Sea NACCS 不参加 船社の場合

  • 利用者は、NUTS-Web上で、「事前審査受付申込」を行ないます。
  • 利用者は、ディスパッチセンターへD/O・通関許可承認書の差し入れを行ないます。(D/Oには指示書NO.を裏書きしてください。)
  • ディスパッチセンターは、指示書NO.をキーとして事前審査受付情報と通関許可承認情報、D/O記載内容をチェックし、 OKならば、ディスパッチオーダー発行通知を、Web上の利用者の確認フォルダへ送信します。
  • 利用者は、Web上でディスパッチ発行通知を確認し、ディスパッチオーダーフォームを表示します。
  • 利用者は、ディスパッチオーダーフォームを確認し、ディスパッチオーダーを印刷します。
  • トレーラー運転手が、ディスパッチオーダーをターミナルへ持参し、コンテナ搬出となります。

パターン3図

このパターンの場合、利用者は、ディスパッチセンターへD/O・通関許可承認書および受渡書を差し入れる必要があります。

このページのトップへ

パターン3 時系列

このページのトップへ